第909回 3月第2例会
日時 平成14年3月7日(木)PM12:30〜
会場 岡信中央例会場
担当委員会 環境・社会奉仕委員会
出席率 84.8%
ドネーション・ファイン 171,133
L.奥田利一 L.安田 忠
L.奥田利一により豊田東名ライオンズクラブの国際的な社会奉仕の発想から立ち上げまでの多くの難問を解決しながら前進して行った苦労話とそのことを豊田東名ライオンズクラブが一丸となって成功させようと願い前進し続けた結果の事業に感銘を覚え感服する思いでありました。また今後は、豊田市民を巻き込み中学校等の交流をはじめ多くの事業を推進されて行こうとする姿も垣間見、我が岡崎南ライオンズクラブも今後の社会奉仕に今一度全員一丸となって取り組む姿勢を示したような気が致します。
■祝福
誕生日

L.田中榮一 L.加藤宗和 L.杉浦鉦典 L.服部新也
L.桜井龍次 L.加藤千礼 L.中根正人 L.神道邦男
L.市川万洋 L.岡田俊二

結婚祝
30周年

L.深谷彰彦 L.深谷勝矩 L.太田治睦 L.畔柳年伸
L.水嶋武広 L.永井孝一 L.大原憲一 L.谷 和義
L.近藤信行 L.神谷 篤 L.豊田英徳 L.井上新一

卓話

「フィリピンへのマングローブ植林について」
豊田東名ライオンズクラブ

誕生祝 結婚30周年 L.深津彰彦
第910回 3月第2例会
日時 平成14年3月28日(木)
PM17:30〜
会場 岡崎高砂殿
担当委員会 会員・会則及び付則委員会
出席率 89.1%
ドネーション・ファイン 211,817
新会員入会式と懇親会を行い、5名の新会員をお迎えすることができました。岡崎南ライオンズクラブ内外の皆様にご紹介致しますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
L..宮崎洋一

岡崎信用金庫 井田支店
理事・岡崎第2豊田ブロック長支店長
L..安達孝一

株式会社スピーディ・カンパニー
代表取締役社長
L..牧野 守

牧野・櫻井法律事務所
弁護士
L..原 孝広

有限会社 トップウェイ
代表取締役
L..太田利男

土地家屋調査士大田利男事務所
セレモニーでMJFアワード伝達が行われた大勢の善意を国際協会に届けた事を確認しあいました。新会員入会式では久々に5名の新会員を迎え正会員数も100名になり大いに盛り上がった例会を行いました。懇親会ではホットアンサンブル得意の咽をご披露頂き、楽しい時間を過ごせました。
以上5名の会員が新たに岡崎南ライオンズクラブに入会しました。よろしくお願い致します。
岡崎南LCゴルフ同好会 第5回コンペ
日時 平成14年3月14日(木) 岡崎南ライオンズクラブゴルフ同好会、第5回ゴルフコンペを去る3月14日(木)に三河カントリークラブにおいて開催されました。桜の花の便りがちらほらと聞こえてくる季節となり、当日も微風・気温17度と本当に心地よい1日でした。参加者全員が好?・高?スコアを目指して楽しくプレーしました。結果は以下の通りです。
会場 三河カントリークラブ
アウト イン グロス HDCP ネット
優勝 L..高須賀 節雄 48 43 91 22 69
準優勝 L..櫻井 嘉一 42 42 84 13 71
3位 L..豊田 英徳 38 38 76 3 73
BG L..豊田 英徳 76
優勝者(L.高須賀 節雄)より、「優勝はラッキーでした、今後はクラブ活動も積極的に参加します。
報告者 幹事 西川 進
3月分 金銭アクティビティ
適用 金額(円)
1 ふれあいコンサート「藤花荘ひなまつり」 42,000
3 ふれあいコンサート「第16回岡崎市民チャリティー芸能祭」 42,000

「第16回岡崎市民チャリティー芸能祭」収益金より
運転ボランティアの会へ助成金

100,000
音訳グループ虹の橋会へ助成金 100,000
DISYおかざきへ助成金 100,000
老人介護コスモスの会へ助成金 100,000
拡大写本グループあいへ助成金 100,000
中日ヒヤリングドッグ協会へ助成金 100,000
中部盲導犬協会へ助成金 100,000
車両「ふくし号」寄贈 760,698
5 奨学基金支給(@16000×3名) 48,000
14 岡崎南LC文庫への寄贈 1,117,800
合  計 (12件) 2,710,498
2002年度岡崎市民チャリティー芸能祭

日時

平成14年3月3日(日)

会場

岡崎市民会館

担当委員会

市民奉仕委員会


本年度より岡崎南ライオンズクラブが主管となり3月3日(日)に第16回岡崎市民チャリティー芸能祭が開催されました。岡崎市民に広く呼びかけ出演者、入場者より参加料を頂きそれを岡崎福祉協議会およびボランティア団体に助成金として福祉に役立てて頂こうと過去15回開催し、参加者の年を追う事に増えてきたものです。

■大盛況でした!
本年度の入場者数は2,900人を大きく超え、当日券も300人を超える大盛況振りで、岡崎市にはなくてはならない春の一大イベントに成長してきました。岡崎南ライオンズクラブもボランティア団体に呼びかけ盲導犬育成、空き缶リサイクル、古着リサイクル等を会場に設置して頂き、現状と参加者へのアピールを大いにして頂きました。

■「ふくし号」を寄贈しました。
岡崎南ライオンズクラブも岡崎福祉協議会に「ふくし号」を寄贈して福祉に役立てて頂こうと毎年チャリティー芸能際に合わせて寄贈を続けております。
クラブ会員皆様の善意を是非福祉に役立てて頂きたいと願っております。また、当クラブ主催の社会奉仕を今後もクラブの総力で開催して行きたいと思います。